Hi there
It seems you are visiting this website from the United States. Would you like to navigate to the United States' website instead?
スマートフォンを使って、家族や友人とビデオ通話を楽しむ男性

フィリップス ヒアリンクで世界とつながる

フィリップスの補聴器には、補聴器とスマート端末を接続する技術が搭載されています。例えば、補聴器とスマートフォンを接続して、離れた場所にいる家族や友人との通話を、補聴器で直接楽しむことできます。また、ストリーミングで音声を直接補聴器に届けるため、テレビを観たり、音楽を聴くことがより容易になります。

この技術は、耳かけ型スタイルにてご利用できます。(※耳あな型スタイルはワイヤレス通信に非対応です)

iOS端末と補聴器がつながる

  • フィリップス ヒアリンク補聴器は、Made for iPhone®、iPad®、iPod touch®です。
  • iPhoneでの通話を、直接補聴器に届けることができます。
  • iPad、iPhone、iPod touchから音楽、映画、ラジオなどの音声を直接補聴器にストリーミングして聴くことができます。

Androidスマートフォンやタブレットに接続

ASHA対応のAndroidスマートフォンやタブレットにおける音声の直接ストリーミングは、ヒアリンク 9030、7030、5030のみ対応しています。

  • Androidスマートフォンからの通話を、直接補聴器に届けます。
  • Android端末から音楽、映画、ラジオの音声を直接補聴器にストリーミングできます。

ヒアリンク 9030、7030、5030以外の耳かけ型補聴器をお持ちの場合や、ASHAに対応していないスマートフォンをお持ちの場合は、フィリップス オーディオクリップ(別売)を使用すると、Androidスマートフォンから補聴器にストリーミングで聴くことができます。

Philips HearLink アプリで補聴器を手軽に操作

「Philips HearLink」 アプリを使用することで、目立つことなくフィリップス ヒアリンク補聴器を操作できます。

このアプリを使用すると、スマートフォンを補聴器のリモコンとして使用できます。音量調節、プログラムの変更、補聴器のミュート(消音)にする、など様々な操作をスマートフォンで行うことができるので大変便利です。アプリに関する機能は以下をご覧ください。

  • 補聴器の電池残量を確認するか、スマートフォンと補聴器が正しく接続されていることを確認します。

  • WEBサービス「IFTTT(イフト)」を利用すると、お客様の補聴器がさまざなま機器とつながり、生活がより便利になります。
  • 「iPhoneを探す」機能を使用して、補聴器がある場所を確認できます。

Philips HearLink アプリのダウンロードはこちら:

アクセサリー製品を接続する

iPhoneまたはAndroidスマートフォンでの通話を、補聴器に直接接続できます。

フィリップス ヒアリンク補聴器に搭載されたサウンド タイ技術によって、iPad、iPhone、iPod touch、Androidスマートフォンやタブレット端末から音楽やテレビ、ラジオ等を直接ストリーミングして聴くことができます。

  • Philips オーディオクリップ -AndroidスマートフォンとPhilips Hearlink 補聴器との併用でハンズフリー通話が可能です。

    フィリップス オーディオクリップ

    オーディオクリップを使用すると、胸につけてマイクとして使用できるため、ハンズフリーで電話の通話ができます。
  • Philips TVアダプター - 補聴器に直接TVの音声を届けます。

    フィリップス テレビアダプター

    テレビの音声を、ストリーミングで直接あなたの補聴器に届けます。
  • Philips リモートコントロール - 目立たず補聴器の音量調節とプログラムの切り替えが可能です。

    フィリップス リモートコントロール

    補聴器のボリュームやプログラムを直接変更できます。
質問マーク -  フィリップスHearLink補聴器に関するよくある質問hは、こちらからお探しください。

コネクティビティに関するよくある質問

フィリップス ヒアリンク補聴器のコネクティビティ活用方法については、「よくある質問」をご覧ください。資料のダウンロードや動画等でご確認いただけます。

互換性

補聴器をスマートフォンやタブレットに直接接続し、アプリやオーディオクリップを使用するためには、お使いのiOSまたはAndroid端末が互換性を有している必要があります。弊社では多くの端末をテストしており、テスト済みの端末をリストアップしています。