AI搭載補聴器フィリップス ヒアリンクに新スタイル、新機能登場

2021.11.01

世界的な聴覚ヘルスケア企業デマントの日本法人であるデマント・ジャパン株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:木下 聡、以下デマント・ジャパン)は、フィリップス補聴器の最新モデルであるAI搭載補聴器「フィリップス ヒアリンク 9030/7030/5030」シリーズのラインアップを拡充し、既存の充電タイプに加え、電池タイプの「ミニRITE T」スタイルを、2021年11日8日(月)より全国のフィリップス補聴器取扱店舗にて発売いたします。価格はオープン価格です。

 

最新モデル「フィリップス ヒアリンク 9030/7030/5030」は、フィリップス補聴器史上初のAI(人工知能)搭載補聴器です。同モデルは、2021年3月に「耳かけ型 充電タイプ」が初登場し、今回新たに「耳かけ型 電池タイプ(空気電池)」がラインアップに加わりました。これにより、ユーザーは充電、電池タイプから好みのスタイルを選択できるようになりました。

 

最新モデルは、独自に開発したAI音声処理技術「AIサウンドテクノロジー」を搭載し、さまざまな音が存在するにぎやかな環境下でも、言葉をより明瞭に聞き取ることが可能になりました。AIサウンドテクノロジーは、従来の補聴器に採用されてきたデジタル音声処理技術における固定のルールに縛られず、開発段階に際してはトライ&エラーを重ねさまざまな音環境を学習しています。リアルな世界から1000万を超える音環境を学習することで特に、聞き取りが難しい騒音下での音声処理に関し、独自の知識を構築しています。この学習済み人工知能「AIサウンドテクノロジー」を搭載したフィリップス ヒアリンク補聴器は、多くの音や会話が同時に存在するようなにぎやかな場面でも、会話をより明瞭に際立たせることで、楽に聞き取ることができます。またIoT対応補聴器としてBluetooth® 低エネルギー(BLE)を搭載し、補聴器をiPhone ®やAndroid™スマート端末※1に接続し、電話、ビデオ通話、音楽などから直接ストリーミングして、よりクリアな音質で楽しむことができます。

補聴器本体のカラーは、ベージュ、グレー、ブラックなど肌や髪の色にマッチする6色が揃っています。

set

【製品概要】

■製品名:        フィリップス ヒアリンク 9030/7030/5030 (3シリーズ)

■スタイル:     耳かけ型補聴器 「ミニRITE T     

■価格:           オープン価格  ※補聴器本体は非課税

■適合範囲:     軽度~高度・重度難聴(105 dBHLまで)

■使用電池:     空気電池 (312)

■カラー:        ベージュ、グレー、ブラックなど肌や髪の色にマッチする計6

■その他:        防塵・防水の国際保護等級IP68取得。日常生活防水仕様。

 

さらに新機能として、フィリップス ヒアリンク 9030/7030/5030に、あらゆる音楽シーンで素晴らしい音質を実現する音楽プログラム「HiFi音楽」が登場しました2。一般的に補聴器は会話の聞き取りに最適化されていますが、HiFi音楽ではAIサウンドテクノロジーが可能にする高度な信号処理を背景に、従来の補聴器が見落としていた微細な音を補い、より広い周波数帯域と音楽のダイナミクス(音の強弱)を捉えて、低域・高域を正確に増幅することでより高音質な音楽を届けることができます。当機能により、音楽ファンは、よりリッチな音楽サウンドを楽しむことが可能になりました。HiFi 音楽は、次のような音楽シーンで活用できます。

 

  • コンサートなどのライブ音楽
  • 録音された音楽を、音響スピーカーなどで楽しむとき
  • ストリーミングで音楽を楽しむとき

 

デマント・ジャパンの代表取締役社長、木下 聡次のとおり述べています 。

フィリップス1世紀以上にわたって革新的なイノベーションで人々の生活を向上させてきました。弊社はフィリップスが誇る総合的な医療へのアプローチを継続し、より多くのユーザーをサポートするためにフィリップス ヒアリンク補聴器を開発しています。 ヒアリンク補聴器が提供するサウンドパフォーマンスと機能性を継続的に改良しこれからもユーザーに素晴らしい聞こえを提供し続け、より良い人生を送っていただくことに貢献していまいります。

 

フィリップス ヒアリンク補聴器の詳細については、こちらをご覧ください。https://www.hearingsolutions.philips.co.jp

※1 iPhone® / iPad®(iOS13以上)、一部のAndroid™搭載端末(OS10以上でAHSAに対応)を推奨します。

※2 フィリップス ヒアリンク 9030、7030、5030 シリーズのミニRITE T RおよびミニRITE Tにて対応。HiFi音楽の使用には販売店での対面またはリモートケアによる遠隔でのプログラム設定が必要です。プログラム設定にはHearSuite 2021.2以降を利用し、最新のファームウェアへの更新が必要です。

<商標について>

・Apple、Appleのロゴ、iPad、iPhone、iPod Touchは米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。App StoreはApple Inc. のサービスマークです。Android および Android ロゴ、Google Playおよび Google Play ロゴはGoogle Inc.の商標または登録商標です。 

・Bluetooth®のワードマークおよびロゴはBluetooth SIG, Inc.が所有する登録商標であり、Demant A/Sはこれらのマークをライセンス契約に基づいて使用しています。

・文中に記載の名称は、各社の商標または登録商標です。

 

【デマントについて】

デマント(Demant)は世界をリードする聴覚ヘルスケアグループであり、世界130カ国以上で聴覚ヘルスケアに関連するビジネスを展開しています。1世紀以上にわたり、人々の聞こえと健康の改善に努め、生活、そして人生に変化をもたら革新的なテクノロジーとノウハウの開発をおこなっています。

デマントは世界でヘルスケア市場を牽引するロイヤル フィリップス社と、補聴器事業におけるブランド使用の独占グローバルライセンス契約を2018年に締結し、フィリップスブランドの補聴器を開発、製造販売をおこなっています。日本では2020年1月にフィリップス補聴器の販売を開始し、現在多くのユーザーに使用されています。

デマントは、聞こえの健康を次世代のレベルへと進化させ、聴覚ケアの専門家および難聴者へ先進的なソリューションを提供してまいります。デマントに関する詳細はこちらhttps://www.demant.com/ をご覧ください。

・フィリップス ヒアリングソリューションズWEBサイト:https://www.hearingsolutions.philips.co.jp

報道関係者向けお問い合わせ先:

フィリップス ヒアリングソリューションズ(デマント・ジャパン株式会社) 広報担当:山口

電話:044-382-5800 携帯:070-7497-1049 Eメール:hyam@demant.com

 

ph_generations_technology_04_750x400
フィリップス補聴器を装用した祖父が、ダンス好きの孫と交流する場面