フィリップス ヒアリンク補聴器とアプリの互換性について

フィリップス ヒアリンク補聴器の耳かけ型スタイルは、ステレオサウンドを可能にするデュアルコア2.4 GHz Bluetooth® 低エネルギー(BLE)技術によって、補聴器とさまざまなスマートデバイスを接続することができます。

フィリップス ヒアリンク補聴器、フィリップス ヒアリンクアプリ、フィリップス ヒアリンク コネクトアプリ、およびフィリップス オーディオクリップと互換性があるスマートフォンおよびその他の端末に関する情報を入手できます。

Philips HearLink耳かけ型スタイルの一覧。Philips HearLink耳かけ型スタイルはすべてmade for iPhone補聴器です

フィリップス ヒアリンク補聴器との互換性について

フィリップス ヒアリンク補聴器の耳かけ型スタイルは、Made for iPhone ®、iPad Pro ®、iPad Air ®、iPad ®、iPad mini ®、iPod touch ®に対応しています。

補聴器を、中継器の併用なしにスマートフォンなどの端末に直接接続できるため、音楽のストリーミング、電話の応答、補聴器の音量調節やプログラム変更等の設定が可能です。

Made for iPhone

フィリップス ヒアリンク補聴器のBTE PP(パワータイプ)、ミニRITE、ミニRITE T、ミニRITE T Rの各スタイルは、以下の製品と互換性があります。

iPad (第5世代)、iPad (第6世代)、iPad (第7世代)、iPad Air (第3世代)、iPad Air 2、iPad mini (第5世代)、iPad mini 4、10.5インチ iPad Pro、11インチ iPad Pro (第1世代)、12.9インチ iPad Pro (第1世代)、12.9インチ iPad Pro (第2世代)、12.9インチ iPad Pro (第3世代)、12.9インチ iPad Pro (第4世代)、9.7インチ iPad Pro、iPhone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone SE (第1世代)、iPhone SE (2020) 、iPhone X、iPhone XR、iPhone XS、iPhone XS Max、iPod touch (第7世代)、iPhone 12, iPhone 12 Pro, iPhone 12 mini, iPhone 12 Pro Max。

すべての補聴器において、iOS 13以降を推奨します。

デバイスを常に最新バージョンのオペレーティングシステム(OS)に更新することをお勧めします。

フィリップス ヒアリンクアプリの互換性について

フィリップス ヒアリンクアプリは、フィリップス ヒアリンク補聴器とワイヤレス通信でご使用できます。

フィリップス ヒアリンクアプリとの互換性が検証済みの端末については、以下のリストをご参照ください。端末がリストにない場合でも、フィリップス ヒアリンクアプリとの互換性がある場合がございます。

デバイスを常に最新バージョンのオペレーティングシステム(OS)に更新することをお勧めします。

互換性のあるiOS端末 (13.0以降)

互換性のあるAndroid端末

本アプリはAndroid8.0以降との互換性を有ししています。利用可能な最新版のAndroidのご使用をお勧めします。

安定してご使用いただくために、下記の機器との互換性を確認しています

フィリップス オーディオクリップの互換性について

フィリップス オーディオクリップとの互換性が検証済みの端末については、以下のリストをご参照ください。

リストに記載がないデバイスでも、Bluetooth® 2.1 またはそれ以降に対応しているデバイスであればオーディオクリップに対応している場合があります。

Apple、Appleのロゴ、iPad、iPhone、iPod Touch、Apple Watchは米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。App StoreはApple Inc. のサービスマークです。

Android、Google Play、Google Play ロゴはGoogle LLC. の商標です。

Hi there
It seems you are visiting this website from the United States. Would you like to navigate to the United States' website instead?