Hi there
It seems you are visiting this website from the United States. Would you like to navigate to the United States' website instead?
Philips HearLink 補聴器を装用する男性、自分自身への自信と余裕を感じている。

聞こえの状態をオンラインでチェックしてみましょう

4つの質問と聞こえのテストに回答すると、現在のおおよその聞こえの状態が分かります。

レストランのような人が集う場所での会話の聞き取りに苦労していることを感じるとしたら、聴力低下の問題があるかもしれません。

なぜ聞こえのチェックが必要なのでしょうか?

私たちの想像以上に難聴の方は多くいます。しかしながら、多くの場合難聴に気づかぬまま放置されがちです。

事実、世界保健機関(WHO)は、世界中で約4億6600万人が難聴を抱えていると推定しています。

あなたの周囲にも、補聴器が必要かも?と感じている親戚、友人がいらしゃるかもしれません。下記リンクをシェアして、オンライン聞こえのチェックを試していただくことで、最初の一歩を踏み出すきっかけになるかもしれません。

聞こえのチェックで専門家に相談すべきかを確認

オンライン聞こえのチェックは手軽で簡単におこなえます。聴覚ケアの専門家に相談すべきかを確認するのに役立つツールです。現在の聞く力をチェックするためのツールですので、お時間がある時にお気軽にお試しください。オンライン聞こえのチェックは無料でおこなえます。ご入力いただいたお客様情報は、一切保存されることはありません。

聞こえは大切だから – オンライン聞こえのチェックをシェアする

ご家族や身近な友人などに聞こえのチェックをお勧めください。

聞こえの変化を気にしているご家族やお友達へ、オンライン聞こえチェックへのリンクを送信いただけます。聞こえをケアすることは、より良い聞こえへの一歩となります。

このフォームにご記入いただいたデータは保存されることはありません。個人情報の取り扱いに関する詳細は、 プライバシーポリシー をご覧ください。

http://hearingsolutions.philips.com/ja-jp/hearing-loss/hearing-test/hearing-test-invitation-confirmation
http://hearingsolutions.philips.com/ja-jp/hearing-loss/hearing-test
受け取る方のお名前
受け取る方のEメールアドレス
お客様のお名前
お客様のEメールアドレス
メッセージ
無料の「聞こえのチェック」のリンクをお届けします
ご案内メールを送る
確認しました

ありがとうございます-「オンライン聞こえのチェック」のリンクシェアを確認しました。リンクを記載したEメールがご家族や友人に送信されます。Eメールの受信者は、難聴の可能性や専門家のサポートの必要性などを確認できます。「オンライン聞こえのチェック」を受けることは、より良い聞こえにつながる最初のステップです。

Eメールをチェックして、招待メールをご確認ください。

お客様には、確認のリンクが記載されたEメールが届きます。受信メールを確認し、メールに記載されたボタンをクリックして、聞こえのチェックの共有を承認すると、相手の方に聞こえのチェックのリンクが記載されたEメールが送信されます。

送信エラー
リンクの有効期限が切れています
招待メールのトークンが存在しません
クリックして聞こえのチェックを友人に勧める
trackin-123123123
trackin-123123
trackinone
tracking-code-one
tracking-code-two
ソファに座り、自身の聞こえの状態をオンライン聞こえのチェックを使ってチェックしようとしている男性。

オンライン聞こえのチェックとは?

オンライン聞こえのチェックは、耳鼻咽喉科医をはじめとする聴覚ケアの専門家に相談すべきかどうかをご自身で確認いただく際にお役立ていただくツールです。

オンライン聞こえのチェックは一つの目安であり、診断を目的としたものではありません。チェックの結果、専門家の受診が勧められなかった場合でも、正しい聴力について、また気になることがあれば必ず耳鼻咽喉科へご相談ください。

お互いの話を聞く2人の女性。 Philips HearLink補聴器を装用することで、難聴があっても引き続き、相手の声に耳を傾けられます。

健康な聞こえのメリット

補聴器のサポートによって聞こえが改善されると、コミュニケーションがより円滑に進むため、いままで以上に積極的に会話に参加できるようになるでしょう。また、周囲との会話や、人とのつながりがより楽になったと感じるかもしれません。

聞こえは、生活の中で欠かすことのできない役割を担っています。だからこそ、定期的に聞こえをチェックすることをお勧めいたします。

難聴かもしれないと感じたらどうすればよいでしょう?

  • オンライン聞こえのチェックは、お客様のいつもの環境で簡単に、リラックスしてお試しいただけます。

    聴覚ケアの専門家に、聴力に関するさらなるアドバイスを求めるべきかどうかを素早く知ることができます。

  • チェックの結果、聴覚ケア専門家のサポートを推奨された場合は、耳鼻咽喉科医へご相談ください。もし難聴があると分かり、補聴器を勧められた場合はお近くの補聴器販売店にてご相談することをお勧めいたします。

    補聴器について相談する際は、ご家族や親しい方と一緒に行くことをお勧めいたします。そうすることで、補聴器専門家のアドバイスを聞き逃すとこもなく、や聞こえに関する理解がより深まります。

  • 難聴の可能性がある場合、まずは耳鼻咽喉科医を受診ください。難聴があると分かったり、また補聴器を勧められた場合は、WEBサイトでもお客様の好みに合う補聴器をご覧いただけます。

    昨今の補聴器は、快適に装用できて目立たないように設計されています。耳の後ろにかける耳かけ型補聴器と、ほとんど目立たない耳あな型補聴器(軽度から高度難聴向け)があります。

オンライン聞こえのチェックを試すサインとは?

聞こえは一般に長い時間をかけてゆっくり低下するため、ご自身の聴力の低下に気付かないこともあります。または、聞こえの低下をそのまま現実として受け入れてしまう傾向もあります。したがって定期的に聞こえを確認することが大切です。

以下のような経験をお持ちの方は、オンライン聞こえのチェックをお勧めします。

  • 会話を聞くとき、耳を澄まして聞く必要がある
  • 社交の場では、周囲の人々の声を聞くのが難しい
  • 周りの人が、もごもごしゃべっているように感じる
  • 聞き取ろうと努力して、疲れを感じる
  • 友人や家族が、自分の聴力について話している
  • 今言われたことを、聞き返すことがある
  • テレビの音量が以前よりも大きくなっている

もし気になることがあれば、聞こえのチェックで最初の一歩を踏み出してみませんか?

オンライン聞こえのチェックを始めましょう

ヘッドフォンをご用意ください、ヘッドフォンをオンにして、音量を50%に設定してください。周囲に気を取られる状況でなければ、聞こえのチェックを受ける準備が整いました。

「オンライン聞のこえチェックを受ける」ボタンをクリックして、さまざまな場面での聞こえに関する4つの質問に回答してください。続いてヘッドフォンを通していくつかの音を聞き、聞こえについて回答してください。これらの音はうるさい音ではなく、不快感を感じることもありませんのでご安心ください。

1. 4つの質問にお答えください

2. いくつかの音を聞き、それらの音が聞こえるかについてお答えください

3. 専門家のアドバイスが必要かどうかを確認します

抱擁しあう2人の女性。1人はPhilips HearLinkの耳かけ型補聴器を装用。

聞こえのチェックによって、難聴の可能性が示唆されたときは

最初の一歩を踏み出すためにさまざまな解決策があります。

聴覚ケアの専門家に相談をする男性

聞こえの悩みや補聴器について相談してみましょう

聞こえのチェックで難聴の可能性について示唆された場合は、正確な聴力や、お客様が実際に難聴があるかどうかを確認するために、耳鼻咽喉科を受診して聴力検査を受けてください。補聴器に関するご相談については、下記をクリックしてお近くの補聴器販売店をご覧ください。

耳鼻咽喉科での聴力検査とは?

耳鼻咽喉科ではより包括的な聴力検査を行い、お客様の現在の聞こえの状態について確認します。また耳鼻咽喉科医は正確な診断を下すために、お客様の健康状態や日常生活についても質問をされるかもしれません。

耳鼻咽喉科の聴力検査に関してはこちらをご覧ください

耳鼻咽喉科医での聴力検査に予約は必要ですか?

予約の有無については、耳鼻咽喉科のホームページまたはお電話でご確認ください。もし現在補聴器をご使用でしたらそちらもご持参ください。日常服用されている薬、お薬手帳、および健康上注意していることなどもご用意することをお勧めします。

また、お客様のことをよくご存じのご家族や友人と一緒に受診されることをお勧めいたします。

  • お使いの補聴器や集音器など

  • 服用薬や健康上注意していることなどの情報

  • ご家族や身近な友人など

難聴についてもっと知りたい方は

難聴に関する情報や、耳鼻咽喉科での聴力検査などについてご紹介いたします。

フィリップス ヒアリンク補聴器について詳しく見る