目立たない耳あな型補聴器CICスタイル

小さくて目立たない補聴器

補聴器の選択には、以下の通り、いくつかの要素が関係します。

  • 難聴の度合
  • 聴覚ケアの専門家による推奨
  • ご自身のライフスタイルに合わせたニーズや好み

技術の進歩とともに補聴器に対する要望も高まり、周囲に気づかれない補聴器が好まれるようになっています。

目立たない耳あな型補聴器CICスタイルは、それを満たす補聴器の一つです。お客様の耳の形状に合わせてオーダーメイドで造るため、外耳道に収まるよう設計されています。CICスタイルは、軽度から中高度難聴の方に適しています。小さいだけでなく、より良い聞こえを届けることで豊かな生活を送ることができます。

ph_hl_image_spot_cic_750x400

CICスタイルの仕組みとは?

すべての補聴器は、以下の通り5の主要な要素から構成されています。

  • 1つまたは2つのマイク(CICは1つのマイク)
  • アンプ(音を増幅)
  • マイクロチップ(信号プロセッサとしても知られる)
  • 電池
  • スピーカー

目立たない耳あな型補聴器CICスタイルは、より自然な聞こえを届ることができます。CICスタイルは、個々の難聴の程度や周囲の環境に応じて、集められた音を処理し、増幅します。補聴器本体と鼓膜の距離が近いため、より自然な聞こえを体験することができます。

目立たない耳あな型補聴器CICの利点

快適な装用感

軽量でオールインワンの耳あな型補聴器CICスタイルは、装用が簡単で、取り扱いもシンプルです。耳あなの中に補聴器が固定されるため、耳の中で補聴器が動くのを防ぎます。また、CICには耳への挿入、取り出しを楽に行うためのてぐすが付いています。

オーダーメイドで目立たない補聴器

耳あな型補聴器CICスタイルは、お客様に最高の音質と快適さを届けるよう開発されており、音質の向上と個別化のためのさまざまな機能が搭載されています。CICは、耳の外から見えるのは透明の小さなてぐすのみです。CICスタイルは装用していても目立たたないため、人に気づかれにくい補聴器です。

自然な聞こえを体験

耳あな型CICスタイルは、耳の本来の機能を発揮できるようサポートします。音は外耳で自然に集められ、外耳道内にある補聴器のマイクに届きます。CICは補聴器本体が鼓膜に近いところに位置するため、よりダイレクトに音を届けることができます。補聴器の使用者は、音の位置を検知(音がどこからくるかが分かる)することが向上し、自然な聞こえ体験することができます。

さまざまな耳あな型補聴器についてさらに詳しく

弊社のCIC製品ページ では、フィリップス ヒアリンク補聴器CICスタイルの機能についてご紹介しています。また、耳あな型補聴器のさまざまなスタイルについてお知りになりたい場合は、耳あな型IICスタイルまたは耳あな型ITCスタイルに関するページをご覧ください。

ご自身に適した補聴器を!

お客様に適切な補聴器の種類とスタイルを見つけるためには、多くの要素が関わってきます。難聴の度合い、ライフスタイル、または外観の好みなどがあります。フィリップス ヒアリンク補聴器について詳しい情報をご覧ください

Man sitting on a couch checking his hearing with the online hearing test

聞こえのチェック

何度も聞き返すことはありませんか?テレビの音量が大きいと言われることはがありませんか?

無料のオンライン聞こえのチェックでは、難聴の可能性があるかどうかを簡単にチェックできます。より良い聞こえのための大切な一歩となるでしょう。

A man at a consultation at a hearing care specialist or an audiologist

補聴器取扱店に問い合わせる

Philips HearLink 補聴器をお試しいただけるお近くの
補聴器取扱店をお探しいたします。