フィリップス ヒアリンク補聴器のユーザーと、オンライン リモートフィッティングに映る補聴器専門家。

フィリップス リモートフィッティング

フィリップスのリモートフィッティングを利用して、オンラインで補聴器の調整やカウンセリングが提供できます。

フィリップス補聴器のユーザーがスマートフォン経由でリモートフィッティングの予約を行っている場面

フィリップス リモートフィッティングで以下のことが可能です:

  • お客様とのオンラインでのフォローアップ
  • 店舗での補聴器調整と同様に、リアルタイムでお客様の補聴器調整をおこなえます
  • オンラインカウンセリングやサポートを提供できます
  • お客様の移動時間の節約につながりします
  • 補聴器販売店に足を運ぶのが難しいお客様を支援します

補聴器専門家にもお客様にも、より簡単、そして便利に

  • ビデオ通話

    ビデオ通話でセッションをおこない、お互いに顔を合わせることができます。

  • 通話

    お客様がカメラをオフにしたい場合は、アプリを通して通話ができます。

  • テキストメッセージ

    チャット機能では、お互いにメッセージを書き込むことができます。

[iframe data-category-consent="cookie_cat_marketing" data-consent-src="//wdh.23video.com/50047478.ihtml/player.html?token=8fb8900f6fe044942b6c68a53bc39196&source=embed&photo%5fid=69747432" frameborder="0" border="0" scrolling="no" mozallowfullscreen="1" webkitallowfullscreen="1" allowfullscreen="1" allow="autoplay; fullscreen"][/iframe]

フィリップス リモートフィッティング 管理ポータル

リモートフィッティングのご使用を開始いただくには、フィリップスリモートフィッティング管理ポータルに補聴器販売店とリモートケア責任者に関する情報を登録いただく必要があります。アクセス方法については、担当の営業にお問い合わせください。

リモートフィッティングセッションを開始する前に

以下についてご用意ください。

  • フィッティングソフトウェア「ヒアスイート (HearSuite)」バージョン2020.2以降がインストールされていること
  • リモートフィッティングのアカウント(サービスの提供を開始いただく前に管理者ポータルへのセットアップが必要です)
  • ビデオ通話用のコンピュータの内臓カメラまたは外部カメラ
  • マイク、スピーカーまたはヘッドセット
  • 安定したインターネット環境:最低速度1Mbps以上が推奨。(ご不明な場場合はご利用のインターネットサービスプロバイダへご確認ください)
  • 2.4GHz Bluetooth 低エネルギー(LE)技術を搭載している補聴器

リモートフィッティングを利用するには、ユーザーは以下の条件を満たす必要があります。

  • 左右対称の難聴で、500、1000、2000Hzの3つの周波数で平均70dB以下の難聴であること。
  • 18歳以上であること。
  • スマートフォンやタブレットを持っている - 対応端末についてはこちらをご覧ください。
  • モバイル端末の使用方法を理解している(例:アプリの使い方、メールの送信方法、Wi-Fiへの接続方法、Bluetooth®の有効化の方法を知っている)。
  • 安定したインターネット環境があること。推奨速度は1Mbps以上です。※ YouTube動画(720p)の視聴、ビデオ通話などが適切に行えることをスピードの目安にしてください。

フィリップス リモートフィッティングガイドでは、すべての必要要件、管理ポータルへのアクセス方法、リモートフィッティングセッションの実施方法などをステップバイステップでご紹介しています。

フィリップス補聴器のユーザーが、リモートフィッティングのためにPhilips HearLink Connect アプリを開く場面

リモートフィッティングセッションの準備をお手伝いします

リモートフィッティングを開始いただくには、フィリップス ヒアリンク コネクト(HearLink Connect)アプリをダウンロードいただき、その指示に従ってください。いくつかのステップを踏むだけで、オンラインセッションの準備が整います。補聴器ユーザー向けリモートフィッティング サポートページへのリンクをお客様に提供いただくことで、お客様をサポートできます。補聴器ユーザー向けのサポートページでは、ダウンロードリンク情報やリモートフィッティングの準備方法をご紹介しています。

セッションの開始と実施に関して

セッションの終了

トラブルシューティング