フィリップス補聴器、AI音声処理技術を搭載した 騒音下でもより明瞭な音声を届ける最新モデルが登場!

2021.03.02

世界的な聴覚ヘルスケア企業、デマントの日本法人であるデマント・ジャパン株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:木下 聡、以下デマント・ジャパン)は、 フィリップス補聴器初のAI(人工知能)音声処理技術を搭載したフィリップス ヒアリンク補聴器の新モデル「フィリップス ヒアリンク 9030/7030/5030 充電式補聴器」を2021年3月3日(水)に発売いたします。

デマントは、ロイヤル フィリップス社と商標ライセンス契約のもと独自開発したフィリップスブランドの補聴器を、2020年1月より日本市場で販売しています。「人とつながる、世界とつながる」をコンセプトとしたフィリップスの補聴器「フィリップス ヒアリンク」は、先進の補聴技術を搭載した高性能な補聴器として、より明瞭な音質でより良い聞こえを届けます。また、IoT補聴器としてスマートフォンやタブレット端末等に接続し、音声ストリーミングで直接補聴器に音声を届けることが可能であり、聞こえの世界がさらに広がります。

現在、新型コロナウイルスの影響により自宅で過ごす時間がえる中、家族とのコミュニケーションが今まで以上に重要視されています。聞こえに悩む人々がより快適な聞こえを得ることにより、家族とのつながりを深めることは心身の健康の面でも大切です。新たにAI音声処理技術「AIサウンドテクノロジー」を搭載した新製品は、より明瞭な音声を届けることでことばの理解をさらに向上させるため、これまで以上に楽に会話に参加し、楽しむことが可能になります。この大幅な補聴技術の進化によって、ユーザーがあらゆる世代の家族や友人、同僚などとのつながりを維持し、活動的な生活を送ることをサポートいたします(※1、2)。

また新製品の発売にともない、製品パッケージを刷新いたしました。新パッケージではユーザーの使い勝手が改良され、使用素材の削減やリサイクル素材への切り替えによって環境にやさしいパッケージへと進化しました。パッケージの開封や補聴器の携帯性を追求したケースの改善に加え、二酸化炭素(CO2)排出量を可能な限り低減させる設計で環境にやさしいパッケージとなりました。

       philips-hl_mnr-t-r-set

周囲の人とつながりをサポートするフィリップスの補聴器

新たなAI音声処理技術の搭載により、フィリップス ヒアリンク補聴器はにぎやかな環境下で独自の音声処理により、言葉をより明瞭に届けることが可能になりました。これは補聴技術におけるな飛躍となります新製品では、これまで採用されてきたデジタル音声処理技術における固定のルールに縛られることなく、トライ&エラーによる学習を重ね、特に騒音下での音声処理方法に関する独自の知識を構築しています。学習済みの人工知能「AIサウンドテクノロジー」を搭載したフィリップス ヒアリンク補聴器は日常生活において効果的にリアルな聞こえを届け、多くの音が同時に存在する場面でも柔軟に対処できるため、人とつながりがもっと楽しくなります。

さまざな機器と連動世界とつながる補聴器

フィリップス ヒアリンク補聴器日常生活で使用するさまざまな機器に接続できます。デュアルコア2.4 GHz Bluetooth® 低エネルギー(LE)搭載によりiPhone ®ASHA対応のAndroidスマートフォン(※3)と補聴器をワイヤレス通信で接続して、電話通話、ビデオチャット音楽など高品質なストリーミングで楽しめます。テレビの音声を直接補聴器で聴いたりさまざまなスマート端末と接続することが可能です。

デマント・ジャパンの代表取締役社長、木下 聡は次の通り述べています 。

新たに搭載されたAIサウンドテクノロジーは、フィリップス ヒアリンク補聴器の中核機能を担っており、騒音のある環境でも言葉をクリアに聞き取ることができます。そのため、騒がしいショッピングモールにぎやかなカフェなど普段は聞き取りが難しい場所でも、気楽に会話を楽しむことができます。ユーザーの健康と充実した日々を送るためには、社会的に活発であり、大切な人たちとつながりを持ち、職場で活躍することが不可欠ですAI技術の躍進で、補聴器人との関わり合いや活動をより積極的にサポートすることができます今回の新製品によって、どんな環境にいても、何に耳を傾けてもシームレスな聞こえの体験を楽しむことが可能になりました。」

本新製品は、充電タイプの補聴器となり、電池交換が不要で環境にもやさしい設計です。充電時間は、わずか3時間フル充電できる高速充電を実現し、一日を通して補聴器を使用することができます。価格は、機能・性能別に9030、7030、5030の3つの価格帯があり、全てオープン価格です。カラーは、ベージュ、グレー、ブラックなど肌や髪の色にマッチする6色が揃っています。

【新製品概要】

■製品名:        フィリップス ヒアリンク 9030/7030/5030

■スタイル:        耳かけ型充電式補聴器「ミニRITE T R」

■価格:           オープン価格 ※補聴器本体は非課税です。

■適合範囲:     軽度~高度・重度難聴(105 dBHまで)

■使用電池:     リチウムイオン充電池

■カラー:           ベージュ、グレー、ブラックなど肌や髪の色にマッチする計6色

■その他:          防塵防水国際保護等級IP68取得。日常生活防水仕様。

◎新製品の販売開始時期は、店舗によって異なる場合がございます。お買い求めの際は、フィリップス補聴器お取り扱い店舗までお問い合わせください。

 

新製品サイト「フィリップス ヒアリンク 9030/7030/5030」

https://www.hearingsolutions.philips.com/ja-jp/hearing-aids/hearing-aids/new-philips-hearlink

■フィリップス補聴器お取扱い店舗検索サイト

https://www.hearingsolutions.philips.com/ja-jp/locations#/

※1. Amieva H, Ouvrard C, Giulioli C, Meillon C, Rullier L, Dartigues J-F. Self-reported hearing loss, hearing aids, and cognitive decline in elderly adults: A 25-year study. J Am Geriatr Soc, 2015

2. Maharani A, Dawes P, Nazroo J, Tampubolon G, Pendleton N, on behalf of the SENSE-Cog WP1 group. Longitudinal relationships between hearing aid use and cognitive function in older Americans. J Am Geriatr Soc. 2018

※3. フィリップス ヒアリンク 903070305030ASHA (補聴器用オーディオストリーミング)をサポートしています。ASHAにはAndroid 10以降が必要です。

<商標について>

・Apple、Appleのロゴ、iPad、iPhone、iPod Touchは米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。App StoreはApple Inc. のサービスマークです。Android および Android ロゴ、Google Playおよび Google Play ロゴはGoogle LLC の商標または登録商標です。 

・Bluetooth®のワードマークおよびロゴはBluetooth SIG, Inc.が所有する登録商標であり、Demant A/Sはこれらのマークをライセンス契約に基づいて使用しています。

・文中に記載の名称は、各社の商標または登録商標です。

【デマントについて】

デマント(Demant)は世界をリードする聴覚ヘルスケアグループであり、世界130カ国以上で聴覚ヘルスケアに関連するビジネスを展開しています。デマントは、世界でヘルスケア市場を牽引するロイヤル フィリップス社と、補聴器事業におけるブランド使用の独占グローバルライセンス契約を締結しています。デマントは1世紀以上にわたり、人々の聞こえと健康の改善に努め、生活、そして人生に変化をもたらすような革新的なテクノロジーとノウハウの開発をおこなってきました。詳細についてはこちらをご覧ください。https://www.demant.com/

デマントはフィリップス ヒアリンク補聴器とともに聞こえの健康を次世代のレベルへと進化させ、聴覚ケアの専門家や難聴者に対して画期的なソリューションを提供してまいります。https://www.hearingsolutions.philips.co.jp

ph_info_banner-connecting_generations_cooking_01_rgb_750x400_2
ph_info_banner_connecting_generations_cooking_01_rgb_1920x500_7